ゴーストフェイス・キラー、ドゥームとバッドバッドノットグッドのコラボ曲が公開

1月 12,2015 | Category :  Live Release | Tag :  DOOM, Ghostface Killah, Kandace Springs, The Revelations,

 

去年ゴーストフェイス・キラーはウータンのリユニオン・アルバムに参加し、WPJ編集部の2014年総括Top 10でも取り上げた『36 Seasons』を発表したが、そんな多忙な彼の怒濤のリリースラッシュは続く。2月23日には、トロントのヒップホップ/ジャズ・バンド、バッドバッドノットグッドとのコラボアルバム、『Sour Soul』がUKのLex Recordsよりリリースされる。同作からはすでにダニー・ブラウンとのタッグ「Six Degrees」と、元スラム・ヴィレッジのエルザイとのコンボ「Gunshowers」が公開されていたが、新しく、ドゥームが参加した「Ray Gun」が公開された。前半はメタルフィンガーズ名義のドゥームのビートを思い出させるような、ファンキーなバッドバッドノットグッドによる演奏が映えるが、後半はスパイ映画のサントラかと思うようなシネマチックな展開を見せている。アルバムはデジタル形式に加え、CD、ゴールドLP、カセットで発売する。なお、ドゥームとゴーストフェイス・キラーのコラボアルバムも今年予定されているとのこと。

 

 

また、ゴーストフェイス・キラーは先日米トーク番組『The Tonight Show』に出演し、『36 Seasons』収録の「Love Don’t Live Here No More」をキャンデス・スプリングスとザ・レヴェレーションズと共に披露した。

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。