Wax Poetics Japan – Best Albums of 2016 編集部が選ぶ2016年を代表する5枚

Category :   movies

Wax Poetics Japan 編集部が2016年、最も優れたアルバムを5枚選びました。飛ぶ鳥を落とす勢いのアンダーソン・パーク、18年ぶりの新作をリリースしたア・トライブ・コールド・クエスト、ジャズ界の新旧レジェンドの共演が実現したマイルス・デイヴィス&ロバート・グラスパー、11作目となる最新アルバムをリリースしたコモン、注目のプロデューサー、ケイトラナダが選ばれました。

One thought on “Wax Poetics Japan – Best Albums of 2016 編集部が選ぶ2016年を代表する5枚
  1. わわわ より:

    ピッチフォークはかなり意識してるんでしょうかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。